大久保歯科医院 BLOG

2013年10月 8日 火曜日

哺乳瓶はどれがいい?

以前のブログで母乳について書きました。
ですが、どうしても哺乳瓶を使用する場合どんなものを使用したらいいのか?
特に、初めてお子さんを産む方はどれがいいのかわからないと思います。

歯科医師としての立場からお勧めする哺乳瓶はドイツ製のNUK、イギリス製のAVENTです。
他の製品とどこが違うのかというと、哺乳瓶の乳首です。
赤ちゃんが母乳を飲む時は舌や口腔周囲の筋肉をうまく使って飲んでいます。つまり、お母さんのおっぱいの形状に似て口腔周囲の筋肉を使って飲むことができる乳首がいいのです。
赤ちゃんがガブガブすぐ飲めるような乳首は短時間で効率的に思えますが、口腔周囲の筋肉があまり使われず顎や筋肉、舌の発育にとってはマイナスになります。

哺乳瓶の乳首だけでなくおしゃぶりについても同じことが言えます。できるだけ歴史のある、エビデンスに基づいたものを選ぶことをお勧めしますconfident


*歯ならびの観点から、おしゃぶりは2歳までにはやめましょう。


                                                   <NUKの哺乳瓶>


 


 

投稿者 大久保歯科医院

アクセス


大きな地図で見る

〒360-0023 埼玉県熊谷市佐谷田964-5

詳しくはこちら